R item response theory p1 1
PDF
A5判 399頁
発行日: 2014.07.25
eBook Store 発売日: 2014.07.26
¥3,700 + 税

購入についてのご注意

  • 電子書籍データには、お客様の識別情報が印字されます。
  • 電子書籍データのご利用は注文者個人に限られます。

サンプルファイルのダウンロード

  • PDF

Rによる項目反応理論

加藤健太郎・山田剛史・川端一光共著

よりよいテストを提供するための評価手法「項目反応理論」をRを使って習得!!

IRTと言われる項目反応理論は、新しいテスト理論です。従来のテスト理論では母集団やテスト問題が異なる場合、テスト得点を比較することはできませんでした。それらの問題を解決するために登場したのがIRTです。大規模テストにおいて管理・運営・測定・評価の手法として大きな役割を果たしています。近年、日本にもその手法が定着しつつあります。

Rを使って、IRTに関するさまざまな知識の習得を目標に、読むだけではイメージしにくかったパラメタの推定方法を、手順を追体験しながら理解することができます。

このような方におすすめ

  • 学校教員の方
  • 教育関連企業にお勤めの方
  • 試験問題制作にかかわる方

ジャンル

関連書籍

最近チェックした書籍

Rによる項目反応理論
¥3,700 + 税