Discovery expectation number theory p2 0
PDF
A5判 368頁
発行日: 2016.12.20
eBook Store 発売日: 2016.12.21
¥3,200 + 税

購入についてのご注意

  • 電子書籍データには、お客様の識別情報が印字されます。
  • 電子書籍データのご利用は注文者個人に限られます。

サンプルファイルのダウンロード

  • PDF

発見・予想を積み重ねる それが整数論

安福悠著

一番やさしい整数論——暗号理論・フェルマーの定理・abc予想まで学べる、数論の集大成

整数論(数論とも呼ばれる、number theory)とは数、特に整数およびそれから派生する数の体系(代数体、局所体など)の性質について研究する数学の一分野で、「フェルマーの最終定理」等が有名です。

本書は「読み物」ではなく、かつ単に問題を解く教科書でもない、考え方に重きを置いた本を目指します。本書の大きな魅力は、数学の専門書以外ではあまり扱われることがなかった定理も証明し、興味を持ってくれた人にはわかってもらえるよう、イラストを入れ、詳細な説明を行います。数論は決して易しい学問ではなく、特に「abc予想」等は難問として超有名ですが、これをゴールとすることで、明確な目標を提示できる書籍となります。

このような方におすすめ

  • 教養科目としての数学受講生
  • 代数学・解析学を学ぶ前の数学科の学生
  • 高校教員 (大学の数学の紹介として)
  • 数学・整数論愛好家
  • 数学に興味がある(った)退職世代
  • 暗号関係のエンジニアで、数学的仕組みを知りたい方
  • 高校教員 (大学の数学の紹介として)
  • アマチュア数学家
  • 昔は数学に興味があったが、別の仕事に就き今は退職した世代
  • 暗号関係のEngineerで、数学的仕組みを知りたい方

ジャンル

関連書籍

最近チェックした書籍

発見・予想を積み重ねる それが整数論
¥3,200 + 税